アンドロペニスの使い方

ペニス増大器具はほんとうにとってもペニスが大きくなる、とってもおすすめのペニス増大におすすめだよ。ペニスを大きくするにはペニス増大サプリやトレーニング、手術などいろいろなものがあるんだけど、そのなかでもペニス増大器具はとってもペニスが大きくなるよ。

ペニス増大器具はペニスをひっぱって大きくする牽引器具とペニスを吸いこんで大きくする増大ポンプがある。

どっちも違って、どっちも良いけど管理人が一番おすすめするのは牽引器具!増大ポンプだとケガする恐れもあるし、操作もなれないと難しいし、なかなか大変だ!だから、ペニス増大初心者は最初は牽引器具を使うようにしよう!

管理人がおすすめするのは牽引器具だったらアンドロヤマトかアンドロペニスだ!!アンドロヤマトは他のページでいろいろ紹介しているからそのページで見てくれよな。

ここのページではアンドロヤマトと同じくらいおすすめできるアンドロペニスについて詳しく説明していくよ。

アンドロヤマトは初心者向けだし。確かに増大効果のあるペニス増大器具だからね。

そんなアンドロペニスの細かい使い方を説明していく。確かに効果が絶大なアンドロペニスだけど、使い方を誤ったら、まったくと言っていいほど効果が出ないからね。

しっかり、ここのページでアンドロペニスの使い方をマスターしてくれ!

■まずはメジャーをつかって、平常時のペニスと勃起のペニスの大きさをはかる

まず、アンドロペニスを使う前はペニスの大きさを正確に測定することが大切だ!
実際にしっかり記録しておかないと、本当はおおきくなっていても増大していられるのを感じられなくて途中で辞めちゃう可能性がある。だから、しっかりはかろう。

■アンドロペニスを自分のサイズに調節する

まず、アンドロヤマトは最初の設定がある。その最初の設定を自分のペニスの大きさに調整することが大切だ。それによってすばらしいペニス増大への道が始まるんだ。

まず、アンドロペニスの上の部分のプラスチックでできている部分を本体から、外してみよう。そして、本来のサイズから自分のサイズに調整するんだ。ゴールドの短軸をまず、アンドロペニスのアンドロドロップという穴の開いている部分に挿入してみよう。そして、シリコンでできたベルトの先をさっきはずしたプラスチックの短軸とプロテクターと呼ばれるアンドロドロップに通そう。

これで、自分のペニスの長さにアンドロペニスを調整できる。これが素晴らしいペニス増大への道のはじまりだ

■ペニスの包茎の原因となる皮をずらす

普通の状態では亀頭をつつんでいる皮がある。そう、仮性包茎の人のことだ。仮性包茎の人でもアンドロペニスを効果的に使える方法があるんだ。

普段は亀頭に被っている皮を、必ず後ろの方にずらしてくれ。そうすれば仮性包茎の人でもスムーズにアンドロペニスを使うことができる。皮がかぶっていても関係ないよ!

■ガーゼを使う

ペニスに肉巻きおにぎりのように、ガーゼを巻いてみよう。そして、ペニスの皮を再びむいて、ペニスを前の方に引っ張って、いつもよりもペニスが少し伸びている状態を作ってみよう。

■器具を身体にプッシュしよう

まず、アンドロペニスのプラスチック製の上の部分にあるベースリングと呼ばれる場所にペニスを装着してください。そして、そのさらに上の部分に亀頭を接触させて、アンドロペニスを身体に押し付けるようにしてください。

■器具を押し付ける

右手でアンドロペニスを押し付けながら、空いた手で先ほど説明したシリコンベルトを亀頭に装着してください。そして、シリコンベルトがペニスと身体の付け根に来るようにしましょう。

■ベルトを締める

右手の手首を亀頭と身体の付け根に接触させてください。そうやって動かないようにしたペニスをさらに、手首の力を入れてペニスを固定してください。その状態でシリコンベルトを両端に引き付けながら、徐々にベルトを狭めていってください。そうすればアンドロペニスをしっかりと固定できるようになります。

■ペニスの皮を引き付ける

ペニスの皮をなるべく自分の身体の方に引き付けてください。そのままの状態でシリコンベルトを締めるようにしましょう。このときにアンドロペニスにペニスの亀頭や皮膚をはさまないようにしてくだい。もしはさんでしまった場合はかなりの痛みが走ることを覚悟しましょう。

■最後の調整

まずペニスの先にある亀頭が、アンドロペニスの先端部分からとれないように、また、痛みがおさまるくらいの程度でシリコンベルトを調整してください。

また、シリコンベルトの左端をプラスチックの裏側にあるつまみに固定してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です