ペニス増大ポンプ比較2(ハイプレッシャー・バスメイト)

ペニス増大ポンプはペニスを大きくするために効果的なペニス増大器具だよ!特にペニスを太くしたいという短小ペニスユーザーにおすすめのペニス増大器具なんだ。

しかし、ペニス増大ポンプはいろいろなものがたくさんあって、正直どれをつかっていいかわからないという短小ペニスに悩んでいる諸君がたくさんいると思うんだ。

そこで今回は管理人がおすすめする。ペニス増大ポンプを紹介したいと思うよ!

■ハイプレッシャー

価格が安くても、とってもしっかりとした作りでハイプレッシャーは人気のペニス増大ポンプだ!名前からも、たくさんの圧力をペニスにかけられることが想像できるよね!

まず、特徴的なのがポンプについている吸引ハンドルだ!ふつうは丸っこいゴムをシュコシュコ押すだけなんだけど、なんとマジックハンドを握るみたいに手の形になっている様式になっているんだ。これは握りやすくて頼もしいよね!

そして、実際に短小ペニスを入れるシリンダーは、日本人の平均サイズに合わせて作られている!海外のものは、サイズが大きすぎて、すこし扱いづらいものが多い。サイズが小さいのはちょっと情けないけど、しっかりとペニスにも密着してくれるのが良いとこだよね。

また、シリンダーが小さいからペニスがパンパンになっているように見えて、よりペニスが大きくなっている!と思う効果は高いよね!

ハイプレッシャーの魅力はまだまだあるんだ。それは、全ての部品が簡単に着脱できるところだ。簡単に着脱できれば、いろいろな部分を洗いやすいから、とっても清潔にポンプを扱えるよね!おしっこのでる尿道は粘膜だから、細菌などにも感染しやすいからね!

ハイプレッシャーはスタンダードな形や機能ながらもこのような良いところがある。また、なによりも値段がリーズナブルが良い点だ。お財布の中身が寂しい短小ペニス諸君はハイプレッシャーを使っても良いのでは!?!?

■バスメイト

バスメイトも管理人がおすすめできるペニス増大ポンプの1つだよ!

バスメイトはなんと凄い特徴があるんだ、これはなんと水をつかっているペニス増大ポンプなんだよ。

従来のペニス増大ポンプはペニスを空気のちからで吸うのにもかかわらず、なんとバスメイトは水の力でペニスを吸引しちまうってシステムを用いるというなんとも斬新すぎるペニス増大器具なんだ。なんとも聞こえが恐ろしいな・・・水圧をつかうなんてめちゃくちゃペニスがおおきくなりそうだよね

しかもこのバスタイム!名前の通り、お風呂に入っている時間に使えるんだよ!だから、空気圧式だと、吸引するときにペニスが痛くなっちゃう。そのために、スポンジとか潤滑油とかクッション代わりになるものが必要だったんだ。でもバスタイムは風呂の中でつかうからこういうものがいらないのもバスタイムのよいところだよね。

また、水圧式だから、シリンダーの力の調整に集中する必要もないんだ。

まず、浴槽の中で、シリンダーを水の中にいれてくれよな。そうして、身体をあっためよう。まずは、お風呂を楽しむことが大切だ。そして、シリンダーのなかの空気を完全に抜こう。そうするとペニスがだんだん引っ張られていく。

ちょっと圧が強すぎて痛みを感じるようになあったら、バスタイムの水をだすボタンを押して一気に圧力をゆるめよう、ペニス増大をしようとしてケガをして勃起できなくなったら元もこうもないからね。

ちょうどいい圧力にしたら10分から15分、この状態を維持しよう。これを半年以上つづければ、必ずビッグペニスになれるはずだ!

また、浴槽に入らずとも、シャワーでもバスタイムは使えるんだよ!それじゃあバスタイムじゃなくてシャワータイムじゃないか!?って思っている短小ペニス系男子は、そういうことをいっているからチンポが小さいんじゃないか??

ペニスも器もでかくしていこう。それではシャワーの時にバスタイムを使う使用法を説明していこう。

まず、シャワーで使うときは、水がシリンダーから出ないように、入り口をふさごう。そして、圧力をゆるめるボタンはおしっぱなしにしよう。また、圧力が高まりすぎてペニスを傷つけては元もこうもないからな!

そして、水圧をかける水が抜けないように、なるべくシリンダーを上向きに使うのもポイントだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です